このサイトは老後の生活を考えるサイトです。マレーシアへの移住や老後の生活費や生活資金、田舎暮らし、年金、海外移住、ロングステイ、老人ホームなど、様々な情報を掲載しています。

老後の不安

201004150001.jpg少子高齢化が進んでいる現在、ますます、老後への不安は募ります。

公的年金制度の破綻、消費税の増税、医療費負担の増加など、考えるだけでも、悩みは尽きません。

こういった、外部的な要因だけではなく、

介護の問題や病気など様々な不安が考えられます。経済的なことを考えると、公的年金を除いて、3000万円程度の預金が必要と考えている人が非常に多いそうです。もちろん4000万、5000万、という回答も多いです。

しかしながら、実際のところ、そのたくわえ、準備状況をみると、そのほとんどは500万円未満と回答しています。

これでは、どう考えても老後の生活は破綻していますね。

一昔前は、人口が増加して、社会保障が厚くなれば、なんら問題はなかったでしょうが、現在はそのようなことは、考えるだけ無駄のようです。

 <<前 | 次>> 老後の方向性 >

関連記事

  1. 老後の方向性

コメントをどうぞ






TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


RSS2.0