このサイトは老後の生活を考えるサイトです。マレーシアへの移住や老後の生活費や生活資金、田舎暮らし、年金、海外移住、ロングステイ、老人ホームなど、様々な情報を掲載しています。



老人ホームという選択

老人ホームとは?

老後は息子、娘たちに迷惑をかけたくない、頼れる身内がいない。

このような方が考えるのは、老人ホームでしょう。こういった老人ホームにも非常に様々なものがありますから、目的に合わせて選ぶと良いでしょう。

有料老人ホーム、高齢者向け優良賃貸住宅、特別養護老人ホーム、ケアハウス、老人保健施設、知症高齢者グループホームなどがあります。

201004150010.jpg

老後の施設一覧

特別養護老人ホーム
介護老人保健施設
介護療養型医療施設
介護療養型老人保健施設
グループホーム
養護老人ホーム
軽費老人ホーム
高齢者専用賃貸住宅
有料老人ホーム

子供や孫と暮らすのが幸せとは限りませんから、こういった施設を希望される方も多いのが現状です。

我々も、将来どのような立場や考えになるか、分かりませんから、こういった老人ホームというものを、理解しておくことは非常に重要でしょう。そこで、少し老人ホームについて勉強してみましょう。


特別養護老人ホームとは

比較的入居費用が安いのが、『特別養護老人ホーム』です。

特別養護老人ホームは要介護度が1~5の方が対象となり、その度合いによって、非常なども変わってきます。

しかしながら、費用も比較的安く介護も付いています。

ただし、この特別養護老人ホームは非常に人気が高く、全国に施設数は6000程度ありますが、待機している人は、数十万人いるといわれています。

そして、地方自治体が介護の必要性などの緊急性を加味した上で、優先順位をつけて入居をします。

ですから、長く待ったからといって、必ず入居できるというわけではないのが現状です。

特別養護老人ホームの費用

なお、特別養護老人ホームの費用は安く、介護なども付き、月額7~9万円程度が平均です。ユニットケア(個室)型の特別養護老人ホームは20万円程度です。


★対象
要介護1以上(重度の人優先)

★費用
介護保険施設費の1割と居住費・食費・他雑費

★問い合わせ先
市区町村の福祉担当窓口もしくは施設


 次のページへ 

有料老人ホームとは?



Page: 1



TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


RSS2.0