このサイトは老後の生活を考えるサイトです。マレーシアへの移住や老後の生活費や生活資金、田舎暮らし、年金、海外移住、ロングステイ、老人ホームなど、様々な情報を掲載しています。



有料老人ホームとは?

有料老人ホーム

一般的な老人ホームという場合、この有料老人ホームのことを指します。

高額所得者向けの豪華な施設から、生活保護を受けている人向けのものまで、様々な施設があります。

そのため、費用やサービスの内容も事業所によって非常に様々です。

お年寄りの中には、水準の近い方たちと楽しく暮らすのを希望している方も多いようです。

特別養護老人ホームは入居が非常に狭き門であるとご紹介いたしましたが、こちらは、そのようなことはなく、比較的入居しやすいところが多いです。(全国に施設数は3000程度といわれています。)

様々なタイプの有料老人ホーム

201004150011.jpg

有料老人ホームといいましても、様々なタイプがあります。

健康型の有料老人ホーム、住宅型の有料老人ホーム、介護付の有料老人ホームなどがそれです。

健康型は露天風呂やレクリエーションスペースなどが多く付いており、健康に楽しく暮らしたいという人のための老人ホームで、介護は含まれていませんので、介護が必要になったら別の施設に行く必要があります。

住宅型は食事などのサービスを基本として、介護の要否によって必要な場合は外部に頼むことになります。

また、介護付は介護が含まれた有料老人ホームとなります。

ご自分のニーズに合わせて、様々なタイプがあります。当然介護が付くと値段も高くなりますので、様々なニーズ、状況によって選ぶことになるでしょう。

 


お部屋のタイプは?

お部屋のタイプは様々です。個室や、夫婦入居の2人部屋、1LDK、2LDKなど様々です。


気になる料金は?

気になる料金は非常に様々なものがあります。

つまり、ご自分が選択する、ホームのグレードや、ケアの内容によって異なります。

毎月の費用::6~60万円

入居一時金::300~3,000万円
(入居するときに支払う権利金のようなもの)

気になる方は、今から少しずつ選んでみると良いでしょう。

資料請求などもできますので、気軽にといあわせてみてはいかがでしょうか?


 次のページへ 

有料老人ホーム選び~入居



Page: 1



TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


RSS2.0