このサイトは老後の生活を考えるサイトです。マレーシアへの移住や老後の生活費や生活資金、田舎暮らし、年金、海外移住、ロングステイ、老人ホームなど、様々な情報を掲載しています。



ペナンでの老後生活

ペナンでロングステイ!!

201004150029.jpg

前のページで申し上げたとおり、マレーシアは老後移住には非常によさそうな場所ですね。

特に、ペナンは治安も比較的安定しており、リゾートということもあり、非常にきれいです。それでは、様々なペナンの魅力を見てみるとしましょう。

 

ペナンでのセカンドライフ、安い物価

マレーシアの物価は日本の3分の1以下です。もちろん、日本と同じものや、日本からの輸入品は高くなりますので、上手にマレーシアの食品を取り入れるなどして、生活されると良いと思います。

もちろん、日本人の多いところには、日本の食材を扱っているスーパーもありますから、日本独特の食材も手に入ります。

また、東南アジアで人々の胃袋を支えているのが、『ホーカー』という屋台です。

これらは、非常に安く、100円程度で一食をまかなえてしまいます。また、火の通っているものでしたら、比較的衛生的に食事をすることができます。

もちろん最初は、なれないこともあるでしょうが、本当に長い期間を、マレーシア、ペナンで過ごされるのであれば、郷に入ったら郷に従え、の精神で、どんどん、現地流を取り入れてゆくのも楽しみの一つではないでしょうか。

 



ペナンへ海外移住、そのほかのポイント

201004150030.jpg

医療でも、大きな病気をしない限りはさほど困らないでしょう。もちろん、大きな病気をしても対応できるでしょう。医療水準は非常に高いですし、お隣のシンガポールに行けば、さらに高度な医療を受けることも可能です。

ただし、大きな病気をした場合はやはり一度日本に帰国されたほうが良いでしょう。コスト面の問題もあります。

また、交通機関なども非常に発達しており、タクシーなどもあります。いろいろ、気をつけなければならない点もありますが、底まで大きな問題にはならないでしょう。

 

004.jpg

また、ペナンは日本からの移住も多く、年を取られてから、英語学校に通いながらペナン生活を楽しまれている方も多くいらっしゃいますよ。日本人も結構多いので、さほど言葉の壁は気にならないでしょう。

このように、マレーシア、ペナンは、年金だけでも、安く、ゆとりのある生活が送れることは間違えありません。

ただし、年金のみを当てにしますと、今後の円安になった場合に海外生活などできなくなってしまいますから、こういった海外生活を希望されているのであれば、ぜひともドル預金をするようにしたいものです。

 

 

次のページへ

次はさらに詳しくペナンでの生活を見てみましょう!

 

特集記事



Page: 1



TOPPAGE  TOP 

サイト内検索


RSS2.0